2018年05月20日

ペンギンの重さは?登別・マリンパークに体験パネル【室蘭民報2018年5月19日】

 登別マリンパークニクス(登別市登別東町)は、飼育しているペンギンの重さを体験するパネルを、施設内のペンギン館に設置した。職員手作りで、3種類のペンギンの重さをクイズ形式で楽しめる。


 専用ボードに、ペンギン形のパネルを取り付けた。ケープ、ジェンツー、キング3種類で、それぞれのパネルを持ち上げて、実際の重さを体験する内容だ。答えはボード内に記されている。

 ペンギン3種類の写真や体長、分布、特徴などを日本語と英語で記している。鳥の仲間であるペンギン。軽いと思いきや、パネルを持ち上げると意外と重い。海外からの観光客の注目度も高く、記念撮影しながら挑戦している。営業時間中は自由に体験できる。
(石川昌希)

【写真=ペンギンの重さを体験できるパネル】
http://www.muromin.co.jp/murominn-web/back/2018/05/19/20180519m_05.html

http://archive.is/C0lDD

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: