2018年05月25日

<探鳥日記>ハマシギ  有明海の干潟は聖地【佐賀新聞LiVE2018年5月25日】

杵藤版・探鳥日記 ハマシギ

 今回は少し遠征して、佐賀市からお届けします。

 5月のゴールデンウィークのころに、シギ・チドリたちの渡りがピークを迎え、干潟は全国からこの光景を一目見ようと来られたバードウォッチャーでいっぱいでした。

 実は佐賀県はシギ・チドリの飛来数で日本一を誇ります。バードウォッチャーにとって有明海の干潟はシギ・チドリの聖地と呼んでも過言ではありません。

 でも、それは裏を返せば、もう今では有明海以外ではシギたちを見ることができなくなってしまったということです。

 渡り鳥にとっても大切な有明海をこれからも守っていきたいと思います。
http://www.saga-s.co.jp/articles/-/221667

http://archive.is/A1Erb

タグ:ハマシギ
posted by BNJ at 10:26 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: