2018年06月01日

タ軍に幸運のガチョウ? エンゼルスに思わぬ強敵【産経フォト2018年6月1日】

 米大リーグ、タイガースが幸運にあやかろうとベンチ前に飾ったガチョウの置物=デトロイト(共同)
 米大リーグ、エンゼルスの大谷が敵地デトロイトで登板した5月30日のタイガース戦で、球場に迷い込んだ1羽のガチョウ(グース)が話題を呼んでいる。2度目の降雨中断が明ける間際にグラウンドを飛び回ると、直後の六回の攻撃でタイガースは一挙に5得点。そのまま逃げ切り、ガーデンハイアー監督は「グース・エッグ(ゼロ行進)を破ることができた」と冗談交じりに喜んだ。

 米大リーグ、タイガースが幸運にあやかろうとベンチ前に飾ったガチョウの置物=デトロイト(共同)
 球団も流れを引き寄せた珍客を「ラリー・グース」と呼び、あやかろうとしている。鳥が飛び去る際、電光掲示板に直撃して落下したところを救助した女性獣医師を31日の始球式に招き、ベンチにはガチョウの置物を飾った。その効果か、この日も6−2で快勝。タイガースは勝率5割を切る戦いが続くが、飛ぶ鳥を落とす勢いを得たい。

 タイガース戦の8回、生還したチームメートをベンチで迎えるエンゼルス・大谷=デトロイト(共同)
 メジャーでは生き物にまつわる因縁は多く、エンゼルスでも大型スクリーンに猿の映像を流し、数々の逆転勝ちを収めた2000年以降に「ラリー・モンキー」が幸運のシンボルになっている。(共同)
http://www.sankei.com/photo/story/news/180601/sty1806010002-n1.html

http://archive.is/rdqeX

posted by BNJ at 11:05 | Comment(0) | 海外の鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: