2018年06月03日

養鶏場をクマが襲い食い荒らし…10羽以上死ぬ【読売新聞2018年6月3日】

宮城県警遠田署は2日、同県涌谷町小里の養鶏場の鶏がクマ1頭に襲われ、10羽以上が死んだと発表した。


 同署や養鶏場の男性所有者によると、同日午前5時半頃、養鶏場の金網フェンスが剥がされ、鶏3羽が食い荒らされているのを男性が発見。午前10時半頃には、養鶏場の外の草むらでクマが10羽前後の鶏を襲っているのを男性の妻が見つけた。

 目撃されたクマは体長約1メートル。同署は同町と連携し、周辺住民にパトカーや防災無線で注意を呼びかけている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180603-OYT1T50051.html

http://archive.is/fRtHX

タグ:事件事故
posted by BNJ at 21:47 | Comment(0) | 養鶏畜産ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: