2018年06月05日

すだれで暑さしのいで アザラシ・ペンギン用 水族館のプールに設置【北日本新聞ウェブ2018年6月4日】

 魚津水族館(魚津市三ケ)は4日、ゴマフアザラシとフンボルトペンギンの夏の暑さ対策として、プールにすだれや遮光ネットを取り付けた。

 アザラシやペンギンは日本の夏に弱いため、同水族館は毎年暑さをしのぐ工夫をしている。

 3頭を飼育しているアザラシプールでは、職員3人が幅2・7メートルのすだれ4枚をプール上部に固定。ペンギンプールに日差しを遮るネットを取り付けた。

 7月初旬には、両プールで海水より冷たい井戸水に切り替える。
http://webun.jp/item/7467633

http://archive.is/AD9pU

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: