2018年06月13日

京都)掃除・餌やり 20人が飼育体験 京都市動物園【朝日新聞デジタル2018年6月13日】

キリンに餌を与える女性=10日、京都市左京区の京都市動物園

 京都市左京区の京都市動物園で10日、飼育員の仕事を1日体験できる催しがあった。18歳以上の87人から応募があり、18〜63歳の男女20人が抽選で選ばれた。

 参加者は班ごとにわかれ、ゾウ、キリン、ペンギン、ゴリラ、ツキノワグマなどの飼育を分担。舎内の掃除や餌やりを体験した。

 シマウマ舎では、参加者が扉を開けて屋外のスペースに放した。激しく鳴き、なでてもらおうと擦り寄ってくる姿に歓声が上がった。熱帯動物館では、首を下げることができない亀の口元に、餌をもっていって食べさせた。ゾウ舎では約200キロのふんをスコップで片づけ、ぐったりする参加者もいた。

 参加した山根彩華(あやか)さ…

残り:156文字/全文:433文字
https://www.asahi.com/articles/ASL6C4SFGL6CPLZB012.html

http://archive.is/syfk9

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: