2018年06月14日

野毛山動物園 マスコットお披露目 愛称の投票を実施中【タウンニュース2018年6月14日】(カグー)

来場者と写真を撮るマスコット
 野毛山動物園がオリジナルマスコットを制作し、6月9日に園入口でお披露目した。

 マスコットのモデルはニューカレドニアに生息する鳥、「カグー」。この鳥は、国内では同園と市繁殖センターでのみ飼育、同園でしか一般に公開されていないという。同園広報担当の井川阿久里さんは「認知度が高くないので、マスコットをきっかけにぜひカグーを覚えてほしい」と話した。

 お披露目の際には一緒に撮影をしようとする人が途切れなかった。町田市在住の藤原一路くん(5)と菫ちゃん(2)は「かわいい」と嬉しそうに一緒に写真を撮っていた。

 同園ではこのマスコットの愛称の投票を、ひだまり広場屋内休憩所で7月8日(日)まで実施。候補は同園スタッフ考案の「かぐやま君」「カグーくん」「のげちょ」の3種類。8月4日(土)に愛称決定のお披露目会が行われる。
https://www.townnews.co.jp/0113/2018/06/14/435893.html

http://archive.is/GbeW0

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: