2018年06月21日

【探鳥】アカガシラサギ(赤頭鷺) 梅雨空に飛ぶ珍客【東京新聞2018年6月21日】

 茨城県土浦市の桜川で16日昼、ヨシとササの茂みを飛ぶ珍しいアカガシラサギ。赤褐色と黒、白の夏羽は鮮やか。翼の風切り羽の先端が欠損しているのが気にかかる。梅雨空のかなたに飛び去った。2年前に同じ川で偶然出会ったが、まさかの再会に感動した。

 旅鳥または冬鳥で渡来するサギ科。夏は中国などで繁殖し、冬は東南アジアなどに渡る。そのため数は少ない。かつて迷鳥だったが最近、関東では毎年観察される。全長45センチ。 (写真と文・堀内洋助)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/amuse/bird/CK2018062102000173.html

http://archive.is/fvFZ9

posted by BNJ at 10:26 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: