2018年06月22日

ペンギンのひな「ピヨサン」が巣立ち 富山【日テレNEWS24 2018年6月22日】

富山県魚津市の水族館でペンギンのひなが巣立ち、プールで元気に泳いでいる。

ふわふわの綿毛をまとったフンボルトペンギンのひな。愛称は「ピヨサン」。今年3月に魚津水族館でふ化した。ピヨサンの父親は、去年5月に長野県の須坂市動物園から婿入りした「テッテ」、母親は、魚津水族館の「ピヨニ」。

今年10月下旬の血液検査でオスかメスかが分かるという。
http://www.news24.jp/articles/2018/06/22/07396608.html

http://archive.is/XfslX

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: