2018年06月28日

カラス捕獲に自作わな 駆除3倍【中国新聞アルファ2018年6月27日】

捕獲したカラスを確認する藤原さん

 尾道市因島三庄町で、市の有害鳥獣捕獲班員が住民と連携し、特産のかんきつなどに被害を与えるカラスの捕獲に力を入れている。今年は5月までに、昨年の3倍となる485羽を捕らえた。捕獲のノウハウを他地域に広め、島しょ部全体で成果を挙げたいとしている。
(ここまで 122文字/記事全文 623文字)
http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=443411&comment_sub_id=0&category_id=110

http://archive.is/8bfqf

posted by BNJ at 12:04 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: