2018年07月26日

生きたカワセミ展示 猪苗代のカワセミ水族館【福島民報2018年7月26日】

 猪苗代町のアクアマリンいなわしろカワセミ水族館は二十五日、カワセミの展示を始めた。カワセミの生態展示は県内唯一で、国内でもまれ。
 水族館の職員が許可を得て、県内で捕獲した幼鳥二羽を展示している。枝から急降下し、水中のドジョウを捕まえて食べていた。
 カワセミ水族館の名称は周辺に以前からカワセミが生息していたのにちなんでいる。
http://www.minpo.jp/news/detail/2018072653687

http://archive.is/Mk5RW

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: