2018年07月29日

コシジロヤマドリヒナすくすく 動物園内個体初【宮崎日日新聞2018年7月29日】

人工授精で5月に誕生したフェニックス自然動物園のコシジロヤマドリのひな(写真左、園提供)と、現在元気に成長しているコシジロヤマドリ=7月23日
 宮崎市フェニックス自然動物園で5、6月、県鳥・コシジロヤマドリのひな13羽が人工授精で生まれた。うち12羽が元気に育っている。園で飼育する個体の組み合わせでは、初めて繁殖に成功した事例となり、関係者は「これで人工授精の技術がほぼ確立できたのではないか」と喜んでいる。
https://this.kiji.is/396201815605232737?c=39546741839462401

http://archive.is/ubVp9

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: