2018年08月16日

歩く姿に癒やされて…マザー牧場で「大行進」【読売新聞2018年8月16日】

「そろって歩く姿がかわいい」と評判の「アヒルの大行進」(マザー牧場で)=西原寛人撮影

 富津市田倉のマザー牧場で、イベント「アヒルの大行進」が人気を呼んでいる。

 2001年に始まった同牧場の企画の一つ。集団行動を好むアヒルの習性を生かし、約30羽のアヒルが来場者の目の前を、体を左右に揺らしながら歩いたり、羽を広げて一斉に走ったりする。近年はSNSに投稿された動画などが「かわいい」と話題になったこともあり、1日2回(休日は3回)の大行進には、いずれも数百人の来場者がカメラを片手に見入っている。

 市川市から友人と訪れた会社員、藤江恵さん(24)は「仲間と一緒に必死に歩く姿に癒やされた」と笑顔で話していた。
https://www.yomiuri.co.jp/local/chiba/news/20180816-OYTNT50066.html

http://archive.is/XvR1f

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: