2018年08月20日

人気者の大型鳥、ハシビロコウ死ぬ 栃木・那須どうぶつ王国【産経ニュース2018年8月20日】

死んだ雄のハシビロコウ(那須どうぶつ王国提供)

 栃木県那須町大島の動物園「那須どうぶつ王国」は20日、大きなクチバシをもつ大型の鳥、ハシビロコウ2羽のうち、雄の「アサラト」(推定7歳)が死んだと発表した。

 同園によると、19日の日中は元気な様子で、同園の「ウエットランド」で展示されていたが、閉園後の午後6時半ごろ、収容の際に突然立ち上がれなくなり、間もなく死んだことを確認したという。研究機関に死因究明の検査を依頼した。

 ハシビロコウは平成25年に海外から3羽来園し、翌年10月に姉妹園「神戸どうぶつ王国」(神戸市中央区)に移った。昨年11月に雄と雌の2羽が那須どうぶつ王国に再来園し、今年3月から新施設、ウエットランドで公開されていた。

 那須どうぶつ王国は21日に同ランドに献花台を設置する予定。佐藤哲也園長は「日本初の繁殖に向けて飼育に取り組んでいたが、突然の死で困惑している。残った雌の飼育を注意深く継続し、繁殖機会を得られるように努力したい。自然からの大切な預かりものである動物を死なせて、申し訳ない」とコメントした。
https://www.sankei.com/life/news/180820/lif1808200024-n1.html

ハシビロコウ1羽死ぬ 那須どうぶつ王国【下野新聞SOON2018年8月21日】
死んだ雄のハシビロコウ=6月下旬、那須どうぶつ王国提供


死んだ雄のハシビロコウ=5月下旬、那須どうぶつ王国提供
 那須町大島の動物園「那須どうぶつ王国」は20日、飼育する絶滅危惧種ハシビロコウの2羽のうち、雄1羽が死んだと発表した。

 雄は5年前に同園で公開された後、姉妹園の「神戸どうぶつ王国」へ移動し、国内初の繁殖に取り組んでいた。飼育下の繁殖は世界で2例しかないという。
https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/64124

人気者ハシビロコウ天国へ…那須どうぶつ王国【読売新聞2018年8月21日】
「アサラト」21日献花台
 那須町の動物園「那須どうぶつ王国」は20日、園で飼育していた大きなクチバシを持つ「ハシビロコウ」の「アサラト」(オス、推定年齢7歳)が19日夜に死んだと発表した。死因は不明。同園ではメスの「カシシ」も飼育しており、国内初の繁殖が期待されていた。


 アサラトは、亜熱帯の湿地にくらす動物たちの世界を再現して今春オープンした「ウェットランド」内で飼育されていた。19日も日中は普段と変わらず元気な様子だったが、閉園後に突然立っていられなくなり、その後すぐに死んだ。外傷はなく栄養状態も良好で、獣医師による解剖でも見た目に異常はなかったという。今後、専門機関に詳細な検査を依頼する。

 アフリカ中央部などの湿地帯に生息するコウノトリの仲間のハシビロコウは、大きなクチバシにりりしい顔立ちが特徴で、全長1.2メートル、翼長2.5メートルにもなる怪鳥。「動かない鳥」としても知られ、どうぶつ王国ではハシビロコウ目当てに来園する人も多く、園内随一の人気だった。

 一方、ハシビロコウは、各国政府や環境団体などで作る「国際自然保護連合」(IUCN)のレッドリストで絶滅危惧種になっており、どうぶつ王国によると、国内で飼育しているのは上野動物園など6施設だけという。

 佐藤哲也園長は「残ったメスの健全な飼育を注意深く継続し、繁殖機会が得られるように努力する。人気者であり、自然からの大切な預かりものである動物を死なせてしまい申し訳ありません」とコメントした。

 人気が高い鳥だったことから、21日にも園内に献花台を設置する。
https://www.yomiuri.co.jp/local/tochigi/news/20180821-OYTNT50106.html

ハシビロコウ 「アサラト」急死 きょうから献花台設置 那須どうぶつ王国 /栃木【毎日新聞2018年8月21日】
 那須町大島の那須どうぶつ王国は20日、動かない鳥で知られ、入園者に人気のあった「ハシビロコウ」2羽のうち1羽が急死したと発表した。

 同王国によると、死んだのは「アサラト」の愛称で親しまれた7歳のオスで、19日午後6時半ごろ、展示場で起立不能になり、間もなく死んだ。外傷もなく栄養状態も良かったという。専…
https://mainichi.jp/articles/20180821/ddl/k09/040/181000c

http://archive.is/3sInp
http://archive.is/Hww0Y
http://archive.is/fu9vS
http://archive.is/xw7L1

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: