2018年08月26日

絵になる立ち姿、自然の中にたたずむタンチョウヅル 黒龍江省【AFPBB News2018年8月26日】

草原を歩くタンチョウヅル(2018年8月17日撮影)
草原を歩くタンチョウヅル(2018年8月17日撮影
水辺にたたずむタンチョウヅル(2018年8月17日撮影)
飛び立つタンチョウヅル(2018年8月17日撮影)
エサを探すタンチョウヅル(2018年8月17日撮影)
飛び立つタンチョウヅル(2018年8月17日撮影)
【8月26日 CNS】中国・黒龍江省(Heilongjiang)扎龍(Zhalong)国家自然保護区によると、今まさに夏季の観光シーズン中の同保護区。野生復帰のための訓練として放しているタンチョウヅルを見ようと、1日平均1万人の観光客が訪れているという。

 自然と調和してたたずむタンチョウヅルの姿は、絵巻のような風景だ。絶滅危惧種のタンチョウヅルは、個体数は現在、世界で約2000羽。うち約300羽が扎龍に生息している。
http://www.afpbb.com/articles/-/3187105

http://archive.is/04EZx

posted by BNJ at 21:26 | Comment(0) | 海外の鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: