2018年09月12日

「三次の鵜飼」の延長始まる【中国新聞アルファ2018年9月12日】

鵜匠(手前)の手縄さばきを見る三次中生たち(11日午後7時51分)

 三次市観光協会は11日、同市の伝統行事「三次の鵜飼(うかい)」の延長を始めた。西日本豪雨被害による営業の中断をカバーし、多くの観光客を受け入れるのが狙い。延長は20日までの10日間。
(ここまで 92文字/記事全文 333文字)
http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=464757&comment_sub_id=0&category_id=112

http://archive.is/W1nKN

posted by BNJ at 10:49 | Comment(0) | 鳥獣狩猟ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: