2018年09月12日

自然環境の保全 野鳥通し考える/23日 名桜大でシンポ【沖縄タイムスプラス2018年9月12日】

 【名護】名桜大学国際学群新垣研究室は23日午後4時から、同大学大講義室Bで「野鳥を通して考える地域の自然環境の保護と活用」シンポジウムを開く。入場無料。 兵庫県立「コウノトリの郷公園」の山岸哲園長の特別講演やパネルディスカッションを通し、野鳥が生息できる自然環境づくりについて考える。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/313866

http://archive.is/7J63Q

posted by BNJ at 22:00 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: