2018年09月14日

ショウジョウトキ×けもフレ 佐渡 15日から公開記念の催し【新潟日報モア2018年9月14日】

春のコラボイベントで展示された「けもフレ」キャラのパネル。左からショウジョウトキ、トキ、クロトキ=5月、佐渡市

 ショウジョウトキ公開を記念し、15日〜10月31日に人気アニメ「けものフレンズ(けもフレ)」とのコラボレーションイベントが新潟県佐渡市トキの森公園で開催される。市民有志が企画。各種トキをモチーフにしたキャラクターのパネルを展示し、アニメに出演した飼育員らのトークなどもある。

 昨年首都圏などで放映された「けもフレ」は、ヒトの姿に変身したさまざまな動物たちが冒険する物語。「ショウジョウトキ」も自信過剰な女性キャラという設定で登場する。番組中、同公園の飼育員樋口暁子さんが「ひぐちおねえさん」として、トキの音声解説を務めたことをきっかけにイベントが実現した。

 春に続き第2弾となる今回は、「トキ」「クロトキ」を含む3種のキャラのパネルを各所に設置。見つけて写真を撮りスタッフに提示すると、限定ポストカード(各日枚数制限有り)がもらえる。期間中の土日祝日(一部を除く)には、午前10時半と午後2時半からの2回、飼育員らがトキや「けもフレ」について語るトークもある。

 トキガイドとして活動する市民らが主催。実行委員長の光村克己さん(65)=泉=は「若者ら新しい客層にトキや佐渡の魅力を知ってもらうきっかけになれば」と期待している。
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/local/20180914419276.html

http://archive.is/yEZRR
ショウジョウトキお目見え 佐渡新穂 15日から【新潟日報モア2018年9月14日】

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: