2018年09月19日

ライチョウ 生後3カ月 成鳥並み体格 いしかわ動物園 /石川【毎日新聞2018年9月19日】

 県は、いしかわ動物園(能美市徳山町)でふ化した国特別記念物ニホンライチョウのひな3羽の生育状況を発表した。生後3カ月を過ぎ、成鳥とほぼ同じ体格に成長したひなは、徐々に白い冬羽に生えかわっているという。

 富山市ファミリーパークから同園に移送された受精卵3個から6月13日、オス3羽がふ化。今月13日時点で体長約35センチ、体重は469〜517グラムにまで成長した。…
https://mainichi.jp/articles/20180919/ddl/k17/040/277000c

http://archive.is/k72Ww

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: