2018年09月26日

カンガルーを虐待死させた男3人を指名手配、オーストラリア【AFPBB News2018年9月26日】(エミュー)

【9月26日 AFP】豪ウエスタンオーストラリア(Western Australia)州の警察は26日、カンガルーを虐待し殺したとされる男3人を指名手配した。数日前にはエミューの群れに意図的に車で突っ込んだ男が逮捕され、動物虐待事件として注目を集めたばかり。

 豪警察当局は今年5月から6月にかけて、2頭のカンガルーが虐待され殺された別々の事件をめぐり、男3人を指名手配し、顔写真を公開した。

 公開された写真には、ナックルダスターを見せびらかす男が写っている。横にいるもう1人の容疑者は顔にモザイクがかかっているが、手に似た武器を持っている。

 カンガルーの虐待死をめぐる指名手配の直前には、エミューの群れに突っ込む車の動画がソーシャルメディア上に投稿され、ユーザーからの非難が殺到し、運転手が逮捕される一件が起きた。

 動物愛護団体が「恐るべき虐待」と表現したこの動画には、四輪駆動車を運転する男が十数羽のエミューの群れに突っ込み、鳥にぶつかるごとに大声で笑いながら数える様子が捉えられている。この動画をめぐり警察はビクトリア(Victoria)州で21日、20歳の男を逮捕した。男は複数の動物虐待容疑で起訴される見込み。
http://www.afpbb.com/articles/-/3191062

http://archive.is/Y05ms

posted by BNJ at 21:55 | Comment(0) | 海外の鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: