2018年10月11日

りゅうちゃんのうちなーぐち 沖縄のことば キータタチャー(ノグチゲラ)【毎日新聞2018年10月11日】

 沖縄県おきなわけんのシンボルに選えらばれた県鳥けんちょうといえばキツツキ科かの「ノグチゲラ」だりゅ。沖縄本島北部おきなわほんとうほくぶのやんばるという地域ちいきだけに生息せいそくしていりゅよ。体全体からだぜんたいは茶色ちゃいろっぽいけど、背中せなかとおなかは赤あかくて翼つばさには白しろい水玉みずたまの模様もようがあるんだ。主おもにイタジイの木きに穴あなを掘ほって巣すを作つくるよ。木きをたたく音おとがやんばるの森もりに響ひびいたら、ノグチゲラかもしれないね。

りゅうちゃんプロフィル
 沖縄おきなわの新聞しんぶん「琉球新報りゅうきゅうしんぽう」のマスコットキャラクター。ニュースの島しまで2005年ねん9月がつ15日にちに生うまれた男おとこの子こで体重たいじゅうは琉球新報りゅうきゅうしんぽう1か月分げつぶん(結構重けっこうおもいね)。口くちぐせは、「りゅう」。特技とくぎはハードなギタープレーと、牛乳ぎゅうにゅうパックを開あけること、器用きような箸はし遣づかいだよ。
https://mainichi.jp/articles/20181011/kei/00s/00s/013000c

http://archive.is/TDWxl

タグ:ノグチゲラ
posted by BNJ at 11:17 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: