2018年10月11日

上越市上真砂にハクチョウ飛来【上越タイムス2018年10月11日】

 上越市上真砂の水田に10日、「冬の使者」ハクチョウが飛来した。同市にハクチョウが初飛来するのは例年10月7日から15日までの間で平年並み。同日は約60羽が収穫を終えた水田に集まり、餌をついばんだり、首を羽に挟むようにして休み、長旅の疲れを癒やしていた。
https://digital.j-times.jp/Contents/20181011/afec1010-f246-4d47-96d1-4afcb1e58fb4

http://archive.is/NNtlI

posted by BNJ at 21:57 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: