2018年10月23日

鹿児島)奄美署にマスコット「カケルくん」誕生【朝日新聞デジタル2018年10月23日】(ルリカケス)

奄美署のマスコットキャラクター「カケルくん」=2018年9月10日、奄美市の奄美署

 鹿児島県の県鳥で奄美大島に生息する国の天然記念物ルリカケスをモデルにしたマスコットキャラクターが誕生した。奄美署(奄美市)の「カケルくん」。犯罪や交通事故防止の広報活動で活躍する。

 世界自然遺産を目指す島の住民との触れ合いを深めようと、署内でデザインを募集。容疑者などの似顔絵描きで鍛えた鑑識係の乙須努警部補の案が採用され、9月、お披露目された。

 カケルくんは、島の原生林生まれの3歳の男の子で、好物は特産の黒糖ジュースという設定。

 家や車に「鍵をカケル」や「安全運転を心ガケル」、「振り込む前に家族に電話をカケル」など名前にちなんだ七つの約束を住民に呼びかける。語尾に「ルリ」をつけて話すくせがあり「島の安全を守るルリッ!」と張り切っている。(外尾誠)
https://www.asahi.com/articles/ASLBK5HHQLBKTLTB00S.html

http://archive.is/2qrAB

posted by BNJ at 11:24 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: