2018年10月25日

【探鳥】コサギ(小鷺) 電線に並ぶ群れ【東京新聞2018年10月25日】

 千葉県九十九里町の片貝漁港で9月末、電線に1列で並ぶコサギ。等間隔で連なる光景が印象的だ。漁船から水揚げされた大量のイワシがトラックで運ばれる途中、道に落ちるのを狙って集まった。トラックが通ると、約30羽が次々に舞い降りた。

 留鳥で水田などに生息するサギ科。白いサギを白鷺と総称するが、大きさでダイサギ、チュウサギ、コサギに区別。近年、コサギは地域によっては減少傾向という。全長61センチ。 (写真と文・堀内洋助)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/amuse/bird/CK2018102502000165.html

posted by BNJ at 23:46 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: