2018年10月25日

推しペンギンに投票して…京都水族館【読売新聞2018年10月25日】

「選挙」に出ているペンギンたちを紹介するパネル(下京区で)

 ◇11羽アイドルユニット、センター争奪選挙

 ペンギンたちに親しみを持ってもらおうと、京都水族館(下京区)は、ペンギン11羽のアイドルユニットを結成し、「選抜総選挙」を行っている。1位は、ペンギンの鳴き声を使って制作する予定の楽曲で「メインボーカル」を務める。投票は11月18日まで。

 飼育している59羽のうち、特に個性的な水族館生まれの11羽を選抜し、アイドルユニット「MIYA―CCO(ミヤッコ)」を結成した。11羽の鳴き声を収録した楽曲を米アップルの音楽サービス「iTunes(アイチューンズ)」で配信する予定で、選挙で選ばれた1羽の鳴き声を中心にする。

 1羽ごとに画像共有サービス「インスタグラム」のページを設け、性格を表すキャッチフレーズや日常の様子を捉えた写真で魅力をアピール。ペンギンたちの恋愛・家族関係や「ごはんの横取り」といった特技も伝えている。各ペンギンには、インスタのフォローで1票、水族館内の投票箱で、1回2票を投じられる。

 結果は、11月21日に館内や特設ホームページで発表される。
https://www.yomiuri.co.jp/local/kyoto/news/20181024-OYTNT50188.html

センターは誰に?【朝日新聞デジタル2018年10月25日】
投票対象になるペンギンたち=京都水族館提供

[PR]
 京都水族館(下京区)でペンギン11羽によるアイドルグループ「MIYA―CCO(ミヤッコ)」が結成され、センターの座をかけた「総選挙」が実施されている。投票は11月18日まで。11羽を紹介したパネルが展示され、「猛烈フードファイター」「最速の逃げ足」「ハンサムなイクメン」「ザ肝っ玉母ちゃん」といった特徴をアピールしている。

 館内での1票が2点、それぞれのインスタグラムのフォロワー数が1人につき1点。その合計点で順位を決める。ミヤッコは多彩な鳴き声で歌手デビューする予定。最多得票のペンギンの鳴き声を曲のサビで使うという。

 取材には、下京区の市立下京中学校の2年生、酒井雄士(ゆうと)君と松田千早君が同行した。「生き方探究・チャレンジ体験」で朝日新聞京都総局を訪れ、記者の仕事を体験中。酒井君は「色々なペンギンの個性に気づけておもしろい企画」。松田君は「同じようだと思っていたけれど、それぞれ違うのがわかった」と話した。(足立菜摘)
https://www.asahi.com/articles/CMTW1810252700001.html

http://archive.is/Gb6Cf
http://archive.is/OxoHN

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: