2018年10月31日

珍しい鳥が県内に ナベヅル飛来 県内では2例目【チューリップテレビニュース2018年10月31日】

国の絶滅危惧種に指定されているナベヅルが今シーズン初めて県内に飛来しました。

 県内への飛来が確認されたのは、これで2回目です。

 この映像は、31日正午すぎ、富山市横越の田んぼで、写真愛好家の澤江弘一さんが撮影したものです。

 2羽のナべヅルが、長旅の疲れを癒すかのように、田んぼで羽を休めています。

 日本野鳥の会によりますと、ナベヅルの県内への飛来は去年12月に富山市婦中町の田んぼに1羽飛来して以来、2回目だということです。
http://www.tulip-tv.co.jp/sp/news/detail/20181031194533

http://archive.is/IY93q

タグ:ナベヅル
posted by BNJ at 22:33 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: