2018年11月01日

フクロウ繁殖へ 大学生が巣箱設置【NNNニュース2018年11月1日】

青森市の鳥「フクロウ」の住みかを増やそうと青森大学の学生など11人が31日、合子沢地区の市が管理する林に手作りの巣箱を設置した。活動は青森大学の講義の一環として去年から行なわれており、幸畑団地地区まちづくり協議会などが協力している。
http://www.news24.jp/nnn/news16381235.html

http://archive.is/LSnIF

posted by BNJ at 11:05 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: