2018年11月02日

女の気持ち 心配事 福岡県みやま市・内藤悦子(パート・55歳)【毎日新聞2018年11月2日】

 リビングの北の一角は私のお城。父からもらった大机を置き、床には畳1枚を敷いて家に居る時間の大半をここで過ごす。

 北側の出窓の上は幅50センチ足らずのひさしがあり、いつもハトが休みにやって来てはクルクルと鳴き、カチカチと足音を立てる。愛犬も外から時折ほえて、おやつをねだる。傍らからラジオが流れ、机の上には趣味の道具を並べて、私の癒やしの空間である。

 さて心配事というのは、この窓のひさしの上にハトが巣を作り始めたことである。というのも2年ほど前にも…
https://mainichi.jp/articles/20181102/ddp/013/070/005000c

http://archive.is/5Yxtb

タグ:ハト一般
posted by BNJ at 22:07 | Comment(0) | 鳥類コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: