2018年11月04日

たくみの里に巨大なわらアート8体出現! みなかみでイベント【上毛新聞2018年11月4日】

 わらで作った巨大な作品を展示する「わらアートまつり」が3日、群馬県みなかみ町の道の駅たくみの里豊楽館を主会場に開かれた。観光客らは各所に展示されたわらアートを見て回ったり、わらを編むワークショップや飲食などを楽しんだ。

 たくみの里内の7カ所に、イヌワシ、イノシシの親子、SL、釈迦如来像など計8体が登場した=写真。NPO法人「わらアートJAPAN」が設計し、地元住民らが制作した。30日まで展示する。
https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/culture/90267

http://archive.is/piX4r

タグ:イヌワシ
posted by BNJ at 10:44 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: