2018年11月05日

鳴いて求愛、マゼランペンギン スマスイの人気者に密着【朝日新聞デジタル2018年11月5日】

【360度動画】須磨海浜水族園のマゼランペンギン。鳴き声は求愛行動の一種という。

須磨区の須磨海浜水族園は、約600種類の生きものを擁する須磨海岸の人気スポットだ

 神戸市民や県内外からの観光客で連日にぎわう、須磨海岸の人気スポット。約600種類の生きものを間近に見て、ふれあうことができます。

 ペンギンたちの暮らしぶりが目の前で見られる「ペンギン館」、全長4〜5メートルにもなる世界最大級の魚「ピラルク」が目玉の「アマゾン館」、バンドウイルカによる迫力満点のパフォーマンスが圧巻の「イルカライブ館」など見どころがたくさん。

 夜のエントランスホールで大水槽前にテーブルを並べ、講師が生きものや海について講演する「サイエンスカフェ」など、イベントも随時開催中。子どもから大人まで楽しめる、ダイナミックな水族館です。
https://www.asahi.com/articles/ASLC53JCRLBZPIHB024.html

http://archive.is/StBhu

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: