2018年11月07日

全日空機が鳥と衝突 岡山空港、滑走路一時閉鎖【産経ニュース2018年11月7日】

 7日午後0時40分ごろ、岡山空港(岡山市北区)で、岡山発羽田行きの全日空656便エアバスA321が離陸滑走中に鳥と衝突した。同機は離陸を中止。乗客乗員約190人にけがはなかった。金属片や鳥の死骸の清掃が完了した午後1時50分ごろまで、滑走路が閉鎖された。

 国土交通省によると、点検で左エンジンのファンブレード1枚の損傷を確認。乗客は後続便に乗り換えて出発した。
https://www.sankei.com/affairs/news/181107/afr1811070040-n1.html

岡山空港で離陸便のエンジンに鳥 滑走路一時閉鎖、機体の一部破損【山陽新聞デジタル2018年11月7日】
エンジンが一部破損し、欠航した全日空機。点線囲いが鳥を吸い込んだとみられるエンジン=7日午後2時22分、岡山桃太郎空港

 7日午後0時35分ごろ、岡山桃太郎空港で、東京行きの全日空656便が離陸滑走中に鳥との衝突が原因とみられるエンジントラブルで離陸を中止した。全日空によると、左主翼下のエンジンが鳥を吸い込み、一部破損した。乗客乗員約190人にけがはなかった。

 岡山空港は破損した部品の回収などのため、午後1時50分ごろまで滑走路を閉鎖した。同便が欠航したほか、東京行きの日航機も約1時間出発が遅れた。

 トラブルがあった便に乗り合わせた男性(73)=千葉県松戸市=は「加速中にドーンという音がして急ブレーキがかかった。強い衝撃で前のめりになり、何事かと思った」と話した。
http://www.sanyonews.jp/article/818751

http://archive.is/GwgLp
http://archive.is/ORyQX

posted by BNJ at 23:32 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: