2018年11月13日

気分は鷹匠 前田土佐守家資料館で体験【北國新聞2018年11月13日】

放鷹体験を楽しむ来館者=前田土佐守家資料館

気分は鷹匠 前田土佐守家資料館で体験 2018/11/13 01:56
 放鷹(ほうよう)実演・体験は11日、前田土佐守家資料館で行われ、来館者がタカと触れ合い、鷹匠(たかじょう)気分を味わった。

 県内を中心に猛禽類(もうきんるい)でショーを行うボランティアグループ「金沢ホークウイング」が協力した。前庭で行われた体験では、参加者の腕に止まったハリスホークが合図で勢いよく飛び立ち、迫力あふれる姿に見物客が歓声を上げた。

 企画展「動物庭園−前田土佐守家資料のなかの動物たち」(北國新聞社後援)の関連企画として行われた。展示は12月2日まで。
https://www.hokkoku.co.jp/subpage/HT20181113401.htm

http://archive.is/veMaT

posted by BNJ at 10:59 | Comment(0) | 鳥獣狩猟ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: