2018年11月16日

動物も働かせ過ぎNG 名古屋のビル街、カワウソ出迎え【朝日新聞デジタル2018年11月15日】

フクロウを手に載せ、じゃれあう女性=2018年7月4日午後3時27分、名古屋市中区栄3丁目、西岡矩毅撮影

 ハリネズミ、カワウソ、フクロウ……。名古屋市のビルの一室にある「小さな動物園」が連日、癒やしを求める人たちでにぎわっている。色んな動物とふれ合えるのが売りのカフェだ。

 名古屋市中区の地下鉄矢場町駅近くにある雑居ビル4階。「ふくろうのいる森カフェ名古屋栄店」は、木を模したオブジェが天井まで伸びる。複数の枝や壁際の止まり木で、メガネフクロウやニシアメリカオオコノハズクなど10種類以上のフクロウがじっと一点を見つめたり、翼を広げたりしている。

 岐阜県大垣市から初めて来たという藤田幸枝さん(39)と北村めぐみさんは「癒やされに来ました。めちゃかわいい。また来たい」と写真をパチリ。

 店を営むのは岐阜県中津川市の林秀久さん(60)。大のフクロウ好きで約15年前から飼い始め、4年ほど前には自宅を一部を改装してカフェを開いた。関東など遠くから訪れる客もおり、3年前に交通の便が良い今の場所に2店目を出した。月に2、3回来るリピーターもいるという。

 「ふくろうカフェ」から3分ほど歩いた場所にも動物カフェがある。

 「ハリーウッド」のコンセプトは「都会にある森」で、店内は観葉植物でいっぱい。40匹のハリネズミがおり、客2人を1匹が「おもてなし」する。大好物のゴミムシダマシ科の幼虫「ミルワーム」を食べてあげたり、客の手に乗ってあげたり。警戒して針を立てたときのために、店が手袋を用意している。

 名古屋市中川区の宮崎翔さん(24)と、あゆみさん(24)夫婦は「思ったより柔らかくて、かわいい」。カフェは大盛況で今夏、テナントを移して席数を16席から30席に増やした。マネジャーの鳥居直樹さん(51)は「店内の雰囲気やハリネズミはインスタ映えするようで、SNSを見て来店する人も多い」と話す。

「働き過ぎ」防ぐ
 癒やしを与えてくれる動物たちにも、「労働環境」は大切だ。

 ふくろうカフェでは1時間の利用時間のうち、ふれ合えるのは最後の5分ほど。「べたべたと触りすぎるとストレスを与えてしまう」という。ハリーウッドでは働き過ぎを防ぐため、ハリネズミの勤務は「1勤2休」。

 昨年10月、名古屋市中区大須4丁目の雑居ビルにオープンした「かわうそフレンズ」(良原儀和さん経営)の店内には、「カワウソ第一」と書かれたプレートやコーンが並ぶ。カワウソとのふれ合いは、混雑する週末は完全予約制、平日も健康状態を見ながら休憩時間を長く取るという。

 沖縄県の動物園で働いた経験があるスタッフの内山仁志さん(21)は「カワウソはペットとしての歴史が浅く警戒心も強い。人と接することでストレスを感じやすい」と説明する。カワウソは、東南アジアや中国に生息するイタチ科の哺乳類で、鋭い牙でかむなど野性的な面もある。店内のカワウソは、良原さんの知人が飼っていた2匹を引き取り、約半年間一緒に暮らして信頼関係を築いたという。カワウソとのふれあいでは、穴から出てきた前脚を握ったり、ひざの上に載せたりできる。

 内山さんは「動物とふれあうことで習性を理解し、命を守っていくことの大切さを学んでほしい。互いに幸せな関係を築いていきたい」と話す。

 アニマルセラピーに詳しい東京農業大の川嶋舟准教授は「愛くるしい表情や動きを見たり、触れたりすると心が満たされる。ただ、人間と関わることで動物がどんな影響を受けるのかを把握する必要がある。ストレスの感じ方も動物によって異なり、きめ細かい配慮が欠かせない」と話す。(西岡矩毅、松永佳伸)

カフェの営業時間と料金
・「ふくろうのいる森カフェ名古屋栄店」(090・1754・2960) 正午〜午後9時(土日祝日は午前11時から)。1時間1300円(飲み物付き)。不定休。

・「ハリーウッド名古屋栄店」(052・212・7880) 平日は午後1〜7時、土日祝日は午前11時〜午後8時。30分980円から。

・「かわうそフレンズ」(090・2776・3136) 正午〜午後8時。1時間1500円(飲み物付き)。水曜定休。

     ◇

 〈動物カフェ〉 営業には動物愛護管理法に基づく第一種動物取扱業者としての登録が義務づけられている。環境省によると、全国の登録件数は2017年4月1日時点で3363件で、10年前の約2倍。犬や猫のほか、フラミンゴ、フクロウ、ハリネズミ、カワウソ、爬虫(はちゅう)類など様々な動物カフェがある。
https://www.asahi.com/articles/ASLC64D4YLC6OIPE014.html

http://archive.is/hCm5j

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: