2018年11月27日

新聞記者、銃をとる 新米猟師奮闘記/4 侮るなかれ カモの知恵 /滋賀【毎日新聞2018年11月27日】

作画・マメイケダ
 狩猟が15日、解禁となった。先行で解禁されたイノシシ、シカだけでなく、カモやウサギなども撃てる。本来の狩猟解禁である。私にとって今回はカモへのリベンジのシーズンである。昨年、狩猟シーズンの半ばから鳥撃ちを始めた私は「たかがカモ」とあなどったため、さんざん辛酸をなめさせられた。あの、卵より小さい頭でよくぞ考えるものだ、と舌を巻いた。頭の容積なら、こちらはおそらく100倍くらいあるだろう。なのに、ヤツらは私の想定外の知恵を発揮する。

 昨年、仲間とともに山の中の南北約300メートル、東西100メートルの池へカモ撃ちに行った。カモは南…
https://mainichi.jp/articles/20181127/ddl/k25/070/483000c

http://archive.is/TE6u6

posted by BNJ at 22:42 | Comment(0) | 鳥類コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: