2018年12月06日

【探鳥】ハマシギ(浜鷸) 華麗に集団演技【東京新聞2018年12月6日】

 千葉県船橋市のふなばし三番瀬海浜公園前の海で11月上旬、東側の堤防に舞い降りるハマシギの群れ。まるで集団でダンスを演じるような華麗な光景だ。満潮時には堤防を休憩場所として利用する。数百羽を超える群れが三々五々飛来した。奥ではミヤコドリとウミネコの群れも休息。

 旅鳥または冬鳥として干潟や水田などに渡来するシギ科。この堤防前の干潟では毎年1000羽を超える大群が越冬して、冬の風物詩に。全長21センチ。 (写真と文・堀内洋助)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/amuse/bird/CK2018120602000176.html

http://archive.is/9OHDx

posted by BNJ at 23:00 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: