2018年12月19日

フラミンゴの群れ、美しく水面に映る さいたまの大崎公園子供動物園 お正月クイズラリーも【埼玉新聞2018年12月19日】

 大崎公園子供動物園(埼玉県さいたま市緑区)のヨーロッパフラミンゴが群れで池に入り、細長い首を伸ばして立つ姿が美しい。その姿が水面に映っている。

 頭を水に入れてはもたげる。それを繰り返した後、一斉に水から上がり、羽をやや広げて一緒に駆け回る。まるでダンスをしているかのように華麗だ。同じエリアにはハワイガンの姿も。カナダガン、ハイイロガンなどさまざまな水鳥を身近な池で観察できるのが魅力だ。

 新年は1月2日から開園。6日までの5日間はお正月クイズラリーを実施し、動物の耳に関するクイズが出題される。

 休園日は毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合はその翌日)と年末年始。JR浦和駅東口から国際興業バス「大崎園芸植物園」方面行きに乗り、同バス停下車徒歩5分。

 問い合わせは、同園(電話048・878・2882)へ。

池に映るヨーロッパフラミンゴ=さいたま市緑区の大崎公園子供動物園
https://this.kiji.is/447847005201957985?c=39546741839462401

http://archive.is/AXPfl

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: