2018年12月23日

自衛隊キャラクター「ながりん」誕生【長崎新聞2018年12月23日】(県の鳥/オシドリ)

 自衛隊長崎地方協力本部に初めてのマスコットキャラクター「ながりん」が誕生した。関係者からは「愛らしい」と好評だ。

 自衛隊の志願者が減少傾向にある中、多くの人に親しみや関心を持ってもらおうと同本部が公募し、11月下旬にお披露目した。県鳥のオシドリがモチーフになっており、陸海空それぞれの制服を着こなす。

 防衛省は10月、自衛官の採用年齢の上限を26歳から32歳に引き上げた。「自衛隊の厳しく堅いイメージを変えていきたい」と同本部の川口義夫広報室長。ながりんが人材確保の“一翼”を担えるか。
https://this.kiji.is/449084658300830817?c=39546741839462401

http://archive.is/KUi8d

posted by BNJ at 11:45 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: