2018年12月24日

小瀬鵜飼に新駐車場 36台分整備【岐阜新聞2018年12月24日】

完成した駐車場で神事を行う出席者=関市小瀬

 岐阜県関市の小瀬鵜飼利用客のための駐車場が同市小瀬に完成し、同所で竣工(しゅんこう)式が行われた。

 同鵜飼のための駐車場は乗船場近くなどにあるが、狭いなど不便な面があった。そのため、観覧船を運行する関遊船が県、市の助成を受け、計約1800万円をかけて近隣の農地を整備した。広さは約980平方メートルで、乗用車36台が駐車可能。乗用車の数を半数にすれば大型バスも2台駐車できる。乗船場まで徒歩すぐの場所で、駐車料金は無料。

 式には関係者ら約10人が出席、神事を行い完成を祝った。関遊船の山田武司社長は「広い駐車場の整備が夢だった。来季は大勢の観光客に来てもらいたい」とあいさつした。
https://www.gifu-np.co.jp/news/20181224/20181224-101118.html

http://archive.is/jNCOY

posted by BNJ at 11:02 | Comment(0) | 鳥獣狩猟ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: