2018年12月25日

企画展 三番瀬の水鳥がわかる 骨格展示、渡り解説 船橋 /千葉【毎日新聞2018年12月25日】

 ふなばし三番瀬海浜公園の「ふなばし三番瀬環境学習館」(船橋市潮見町)で、鳥の体の特徴や渡り鳥の生態など鳥をテーマにした企画展「三番瀬いいとこ鳥展」が開かれている。来年2月24日まで。

 三番瀬に面した海浜公園には年間50種類以上、約9万羽の水鳥が観察されている。冬季は水鳥が最も多く見られ、観察に最適な時期のため企画した。展示では、鳥の全身骨格6体と頭骨12個を並べ…
https://mainichi.jp/articles/20181225/ddl/k12/040/099000c

http://archive.is/ZsuaT

タグ:三番瀬
posted by BNJ at 22:16 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: