2019年02月11日

(科学の扉)種も卵も…はや情報戦 早めに発芽・一斉に孵化/生存競争を有利に?【朝日新聞デジタル2019年2月11日】

グラフィック・高田ゆき

 あらゆる生物は、コミュニケーションしながら生きている。周囲の環境から情報を集め、仲間や敵にメッセージを伝える――。生存に欠かせないこうした活動は、実は「生まれる前」から活発に行われているらしい。

 縄張りを争って吠える犬。種をまいてくれる鳥たちを、鮮やかな色で誘うサクランボ。体を美しく飾って求愛…
https://www.asahi.com/articles/DA3S13888727.html

http://archive.is/uqoxl

posted by BNJ at 11:20 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: