2019年02月11日

オシドリ 冬もアッツアツ 鳥取・日野に飛来【毎日新聞2019年2月11日】

日野川に飛来したオシドリ=鳥取県日野町で2019年2月2日、幾島健太郎撮影
 鳥取県日野町の日野川に、越冬のためオシドリが飛来した。「おしどり夫婦」の例え通り、オスとメスが仲良く寄り添う姿を見せている。

 くちばしが赤く「イチョウ羽」と呼ばれるオレンジ色の鮮やかな羽をまとったオスと、やや小柄で灰色の地味なメスが、川面で羽を休めている。約30年前に地元の愛鳥家らでつくる「日野町オシドリグループ」が、餌付けを始めたところ、最盛期には1000羽以上が飛来するようになった。【幾島健太郎】
https://mainichi.jp/articles/20190211/ddn/001/040/004000c

http://archive.is/tbN0i

posted by BNJ at 22:14 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: