2019年07月19日

インコにコンドーム、虐待容疑で男逮捕 ネットで公開か【朝日新聞デジタル2019年7月18日】

愛知県警が押収したインコ。虐待されたインコとは別とみられ、目立ったけがなどはないという=名古屋市中村区の同県警中村署

 飼っていたインコを虐待したとして、愛知県警は18日、名古屋市中村区椿町、無職坂野嘉彦容疑者(34)を動物愛護法違反(愛護動物の虐待)の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。坂野容疑者は、虐待の様子を動画で撮影し、ネットで公開していたとみられている。

 中村署によると、坂野容疑者は6月中〜下旬ごろ、自宅で、インコ1羽にコンドームをかぶせて身動きがとれないようにした上で、ライターでつついたり、ベッドや床に放り投げたりして虐待した疑いがある。

 各地から愛知県警に「インコを虐待している動画を投稿している人がいる」などと相談が寄せられたため、ネット上でこうした動画を確認したという。

 県警は坂野容疑者宅などを家宅捜索し、虐待に使ったとみられるライターや、耳にピアス穴を開ける器具「ピアッサー」、工具のニッパーなどを押収した。また、虐待されたインコとは別とみられる生きた2羽も保護した。この2羽には目立った虐待の痕はないという。インコの入手経緯や、他に虐待行為がなかったかなどについても調べる。 坂野容疑者のものとみられるツイッターには、コンドームに入ったインコの写真が投稿され、自己紹介欄には「あらゆる方法・道具を使い、インコを可愛がるインコ溺愛(できあい)愛好家」などと記されていた。 虐待の様子とみられるネット上の動画には、コンドームがかぶせられた白いインコに対し、何者かが傷口のような部分にライターの先端を当てて転がしたり、手で持ち上げて落としたりして、インコが鳴き声をあげる様子が収められていた。
https://www.asahi.com/articles/ASM7L5244M7LOIPE00S.html

インコを虐待か 無職の男(34)を動物愛護法違反容疑で逮捕 名古屋・中村区【中京テレビニュース2019年7月18日】
押収された虐待道具 愛知・中村警察署
 飼育していたインコを虐待したとして、名古屋市中村区の無職の男(34)が18日、逮捕されました。

 動物愛護法違反の疑いで逮捕されたのは、中村区椿町の無職・坂野嘉彦容疑者(34)です。

 警察によりますと、坂野容疑者は先月中旬ごろから下旬ごろまでの間に、自宅で飼育していたインコ1羽を身動きがとれないようにして、点火棒を押しつけ放り投げるなどして、虐待した疑いがもたれています。

 坂野容疑者は、SNS上にインコを虐待する動画を自ら投稿していて、先月から今月にかけ閲覧した複数の人が警察に通報していました。

 調べに対し、坂野容疑者は「インコの呼び鳴きがうるさくて腹を立てて虐待しました」などと容疑を認めています。

 坂野容疑者は他にも複数の虐待動画を投稿していて、警察が調べを進めています。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190718-00010003-ctv-soci

「インコ虐待」動画投稿の男(34)動物愛護法違反容疑で逮捕【NNNニュース2019年7月18日】
 飼育していたインコを虐待したとして、名古屋市中村区の無職の男(34)が18日、逮捕されました。

 動物愛護法違反の疑いで逮捕されたのは、中村区椿町の無職・坂野嘉彦容疑者(34)です。

 警察によりますと、坂野容疑者は先月中旬ごろから下旬ごろまでの間に、自宅で飼育していたインコ1羽を身動きがとれないようにして、点火器具を押しつけ放り投げるなどして、虐待した疑いがもたれています。

 坂野容疑者は、SNS上にインコを虐待する動画を自ら投稿していて、先月から今月にかけ閲覧した複数の人が警察に通報していました。

 調べに対し、坂野容疑者は「インコの呼び鳴きがうるさくて腹を立てて虐待しました」などと容疑を認めています。

 坂野容疑者は他にも複数の虐待動画を投稿していて、警察が調べを進めています。
http://www.news24.jp/nnn/news16246364.html

インコ虐待容疑、名古屋の男逮捕 投稿動画に通報相次ぐ【中日新聞2019年7月19日】
坂野容疑者の自宅から押収されたペットのインコ=名古屋・中村署で

 ペットのインコを虐待したとして名古屋・中村署などは十八日、動物愛護法違反の疑いで、名古屋市中村区椿町、無職坂野嘉彦容疑者(34)を逮捕した。

 逮捕容疑は六月中旬から下旬までの間、自宅で飼育しているインコ一羽に避妊具をかぶせて身動きが取れないようにし、放り投げたり、傷口に点火棒の先を押しつけたりする虐待をしたとされる。

 署によると容疑を認め、「インコの鳴き声がうるさくて腹が立った」と供述している。六〜七月に会員制交流サイト(SNS)上にインコの皮膚に薬剤を塗ったり、毛をむしったりする動画が相次いで投稿され、県警に十六日までに計二十五件の通報が寄せられていた。
https://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20190719/CK2019071902000066.html

「鳴き声うるさい」インコに避妊具かぶせ、床に放り投げる【読売新聞2019年7月19日】
 飼育するインコを虐待したとして、愛知県警は18日、名古屋市中村区椿町、無職の男(34)を動物愛護法違反(虐待)の疑いで逮捕した。調べに対し、男は容疑を認め、「インコの鳴き声がうるさくて腹がたった」と供述しているという。

 発表によると、男は6月中旬頃〜同月下旬頃、飼っていたインコ1羽に避妊具をかぶせて身動きが取れないようにしたうえ、ライターを押しつけたり、床やベッドに放り投げたりして虐待した疑い。

 「インコの虐待動画をSNSに投稿している者がいる」との通報が25件寄せられ、県警が捜査を進めていた。男のものとみられるツイッターには、容疑事実のほかにも虐待を映した動画が投稿され、「可愛かわいがりは小出しにネチネチと、生かさず殺さず」などと書き込まれており、県警が経緯を調べている。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190719-OYT1T50107/

http://archive.fo/DXzxX
http://archive.fo/Ao2ZM
http://archive.fo/9fT7J
https://megalodon.jp/2019-0719-1015-53/https://www.chunichi.co.jp:443/article/aichi/20190719/CK2019071902000066.html
http://archive.fo/CWTUW

posted by BNJ at 21:13 | Comment(0) | 愛玩鳥/飼い鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: