2019年07月24日

小松菜やクランベリーも食べてます…二ホンライチョウのヒナ 生育順調 石川・いしかわ動物園【石川テレビ2019年7月24日】

 石川県のいしかわ動物園で7月誕生したニホンライチョウのヒナが順調に成長しています。

 7月2日から3日にかけて誕生したヒナ4羽は3週間が経過し、いずれも体長およそ15センチほどに成長しました。

 また分析の結果、4羽の性別はオス2羽、メス2羽だということも分かりました。4羽は専用のケージの中で育てられ、1日に4回、小松菜やクランベリーなどのエサを食べています。

 成鳥になるまでは体調を崩しやすいとして、いしかわ動物園の担当者は「今後も慎重に飼育に取り組んでいきます」とコメントしています。

 また7月11日から12日にかけてふ化したヒナ2羽も順調に成長しているということです。
https://www.ishikawa-tv.com/news/itc/00222598/

http://archive.fo/KPFcr

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: