2019年10月19日

京丹後でけがのコウノトリ保護 防獣ネット絡まり /京都 - 毎日新聞

 兵庫県立コウノトリの郷公園(兵庫県豊岡市)は18日、京丹後市久美浜町品田でけがをしたコウノトリ(雌、4歳)を収容したと発表した。

 郷公園によると、コウノトリは17日、水路の土手で「防獣(ぼうじゅう)ネット」に絡まって動けない状態になっており、住民から通報があった。同日午後3時45分ごろ、保護したが、両方の翼が付け根から負傷していた。治療には少なくとも2カ月程度はかかる見込み。同市久美浜町では、コウノトリが防獣ネットに絡まって保護されたのは3件目。【塩田敏夫】

〔丹波・丹後版〕
https://mainichi.jp/articles/20191019/ddl/k26/040/392000c
http://archive.fo/qhDnB

posted by BNJ at 23:00 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: