2020年03月19日

ワシミミズク1羽逃げ出す : ニュース : 東京多摩 : 地域 : ニュース : 読売新聞オンライン

ケージから逃げたワシミミズク(多摩動物公園提供)

 多摩動物公園(日野市)は17日、飼育しているワシミミズク1羽が逃げたと発表した。

 同園によると、逃げたのは体長約66センチのオス。個体識別のため、左足に「U―0415」と刻印が入った金属製のリングが、右足には青のリングがつけられている。16日の強風でケージの網が外れ、そこから逃げ出したとみられるが、職員が園内でこのミミズクを見かけたという。

 同園は「皆さまにご迷惑とご心配をかけて申し訳ない。ワシミミズクは通常、人を襲うことはないが、鋭い爪とくちばしがあり、見かけた場合は食べ物を与えたり、追いかけたりせずに知らせてほしい」としている。連絡先は同園(042・591・1611)。
https://www.yomiuri.co.jp/local/tokyotama/news/20200318-OYTNT50132/
http://archive.md/4GSua

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: