2020年05月11日

フンボルトペンギンの剝製を売買容疑 古物商を書類送検:朝日新聞デジタル

押収されたフンボルトペンギンの剝製(はくせい)。体高50センチほどという=2020年5月10日、警視庁戸塚署、角詠之撮影

 絶滅の恐れがあるフンボルトペンギンの剝製(はくせい)を売買したなどとして、警視庁は11日、いずれも古物商で、埼玉県川口市の57歳と松山市の41歳の男2人を種の保存法違反(譲り渡し等の禁止など)の疑いで書類送検し、発表した。

 戸塚署によると、川口市の男は昨年9月、国際希少野生動植物種であるフンボルトペンギンの剝製1体を、ネットオークションサイトを通じて販売し、松山市の男は1万2千円で購入した疑いがある。

 調べに対し、川口市の男は「古物市で剝製を見つけ、3千円で買った」と供述。松山市の男は「6万円以上で転売できると思った」と話しているという。
https://www.asahi.com/articles/ASN5C4S9KN5CUTIL00R.html
http://archive.md/aE2y2


絶滅危惧種フンボルトペンギンのはく製を売買か(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース
 絶滅危惧種のはく製を売買した疑いで男2人が書類送検されました。

 埼玉県川口市に住む古物商の男(57)は去年9月、絶滅危惧種で取引が規制されているフンボルトペンギンのはく製をオークションサイトに出品し、1万2000円で売った疑いが持たれています。はく製を譲り受けたとして、松山市の男(41)も書類送検されました。警視庁によりますと、出品した男は、はく製を3000円で手に入れていて転売で利益を得ていたということです。取り調べに対し、男は「高く売れたらと思った」と容疑を認めています。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200511-00000038-ann-soci
http://archive.md/V3Mpk

絶滅危惧のペンギン剥製 ネットで売買の疑い 古物商を書類送検 | NHKニュース
絶滅のおそれがあるフンボルトペンギンの剥製を、インターネットのオークションサイトで売買していたとして、警視庁は種の保存法違反の疑いで古物商2人を書類送検しました。

書類送検されたのは、剥製を出品した埼玉県川口市の57歳の古物商と、それを落札した松山市の41歳の古物商です。

警視庁によりますと、去年9月、インターネットのオークションサイトに、絶滅のおそれのあるフンボルトペンギンの剥製を出品し、1万2000円で売買したとして種の保存法違反の疑いが持たれています。

出品されたフンボルトペンギンの剥製は50センチほどの大きさで、固有の特徴である胸に太い一本のラインが入っています。

警視庁によりますと出品した古物商は、この剥製を古物を取り引きする市場で3000円で購入したということで「高値で転売したいと思った。フンボルトペンギンかよくわかっておらず勉強不足だった」と容疑を認めているということです。

また、落札した古物商は「ペンギンの剥製が出品されることは珍しく、規制がかかっているペンギンかもしれないと思ったが、時間的制約もあったので落札してしまった」と説明しているということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200511/k10012424811000.html
http://archive.md/fzCx9

フンボルトペンギンの剥製売買、古物商2人を書類送検|TBS NEWS
 絶滅のおそれのある「フンボルトペンギン」の剥製をインターネットオークションで売買したとして、古物商2人が書類送検されました。

 警視庁に押収されたペンギンの剥製。胸にある太いラインが特徴の「フンボルトペンギン」です。絶滅のおそれがあり、取引などが規制されていますが、去年9月、この剥製1体を国の許可を得ずにインターネットオークションで売買したとして、出品した埼玉県の男性古物商(57)と、落札した愛媛県の男性古物商(41)が書類送検されました。

 警視庁によりますと、剥製は出品した古物商が都内の古物市場で3000円で買い付けたもので、1万2000円で落札されたということです。いずれも容疑を認め、出品した古物商は「フンボルトペンギンとは知らず、勉強不足で反省している」と話しているということです。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3976747.html
http://archive.md/COTRL

posted by BNJ at 21:35 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: