2017年04月23日

雑記帳 高知県庁の敷地の一角に、1羽の野良ニワトリ…【毎日新聞2017年4月23日】

 高知県庁の敷地の一角に、1羽の野良ニワトリがすみ着いている。現れたのは3年前。いつしか「県鳥(けんちょう)君」と名付けられ、来庁者を和ませている。

 「飼われていた神社から逃げた」とも言われるが、素性は定かではない。当初県職員が網で捕獲を試みたが失敗。その後、誰かの手で表札付きの巣箱まで作られ、隣の高知城内も餌場にし、すっかり「市民権」を得た。

 周辺住民によると、巣箱にファンレターまで届くという「県鳥君」。本来の県鳥は渡り鳥のヤイロチョウだが、“ケッコー”な人気でその座を狙えそう。【岩間理紀】
https://mainichi.jp/articles/20170423/ddn/041/040/019000c

http://archive.is/yNeYd

posted by BNJ at 23:19 | Comment(0) | 愛玩鳥/飼い鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

あべのハルカス近鉄本店「小鳥のアートフェスタ」にSKE48高柳明音さん【あべの経済新聞2017年4月21日】

「小鳥のアートフェスタ」でトークショーを行ったSKE48高柳明音さん

 あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)ウイング館4階第2催会場で開かれている催事「第2回 小鳥のアートフェスタ in ABENO」で4月21日、SKE48の高柳明音さんがトークショーを行った。

高柳さんは「選抜総選挙で1桁に入る」と宣言

 「鳥がいないと生きていけない系女子」を自称している高柳さん。ツイッターは公式以外に鳥専用のアカウントも持つ。同催事では高柳さんが撮影した鳥の写真を展示し、自らデザインしたスマホケースなどのオリジナルグッズも販売している。

 トークショーには平日の昼間にもかかわらず定員となる100人以上が来場。鳥好きになったきっかけは「物心ついてない時からおばあちゃんと公園に行くとき、お米を一袋入れて鳩とかスズメにあげていた。鳩を捕まえるタイプで初めて触ったときの感触は忘れない。もっちりして最高でした」と話し、「4羽飼っているが1羽増えた。写真は来月ぐらいに解禁できる」とも。

 今後の目標を聞かれた高柳さんは「もっと鳥好きな方に知ってもらえるようにしたい。ツイッターの鳥専用アカウントのフォロワーがもうすぐ9000人なので1万人を突破したい」と話したほか、「(AKB48 49thシングル)選抜総選挙で1桁に入る」と力強く宣言した。

 小鳥のアートフェスタは、インコや文鳥を中心に「小鳥」をテーマにした商品約3万点を展示販売。「とりみカフェ ぽこの森」(神戸)、「ことりカフェ」(東京・大阪)などの人気店が出店している。開催時間は10時〜20時(最終日は17時閉場)。今月25日まで。
https://abeno.keizai.biz/headline/2488/

http://archive.is/Fitka
”コトリ女子”続々 ハルカス、小鳥のアート3万点【大阪日日新聞2017年4月20日】
posted by BNJ at 22:02 | Comment(0) | 愛玩鳥/飼い鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

中古盤探偵がゆく 幻のほおじろ=高本良彦【毎日新聞2017年4月20日】

 いまとなっては幻に近いレコードを見つけた。「ほおじろ 鳥名 八千代」(1980年日本鳥道会監修)である。

 江戸時代より昔から、野鳥を飼い、さえずりを競わせる「鳴き合わせ」という競技があった。

 この八千代は、それに3年連続優勝した名人が育てたほおじろで、籠家(こうけ)という極上の鳥かごに入っているという。

 針を下ろすと、一切の自然界の音が入らずに、鳴きそのものが収録されている。

 ほおじろは「源平つつじ 白つつじ」と鳴くそうだが、ここではみごとにそれが高音で♪シーシーシシ「シ」 ソソ「ソ」ソ と「」の音は1オクターブ下がった音階で鳴く。シーシーを源ー平ー と長くのばすのだ。

 解説には「つぶ切れがよく、丸みのある大玉で素晴らしい音品。しかも余韻を残す振り方は、風鈴の比ではなく……」とある。自然界でこの音を聞くことはできず、たとえれば昭和の名人・江戸家猫八を、水を打った状態の寄席で聞くようなものだ。

 物まねの寄席芸は名鳥を生んだ。しかし、現実は鳥獣保護法の制定とともに、野鳥を飼うことは原則禁止となった。

 いま、ほおじろに籠の鳥はいない。(音楽評論家)

https://mainichi.jp/articles/20170420/dde/012/070/018000c

http://archive.is/znzVS
タグ:ホオジロ
posted by BNJ at 23:42 | Comment(0) | 愛玩鳥/飼い鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

”コトリ女子”続々 ハルカス、小鳥のアート3万点【大阪日日新聞2017年4月20日】

さまざまな小鳥グッズが集う小鳥のアートフェスタ=19日午前、大阪市阿倍野区のあべのハルカス近鉄本店
 コトリ女子と呼ばれる若い女性を中心とした鳥ブームに加え、酉(とり)年の今年はさらに鳥モチーフの商品に注目が集まり、会場にはインコや文鳥を中心に約3万点の商品が集った。

 雑貨やぬいぐるみ、Tシャツなどのほか、セキセイインコ、オカメインコなど話題のインコアイス9種、ふりかけ、サイダーといったインコの匂いが楽しめる商品も。買い物かごを商品でいっぱいにする人も見られ、コトリ女子会のスペースでは、鳥好きたちが会話を弾ませていた。

 21日午前11時半から、鳥愛好家で知られるアイドルグループSKE48の高柳明音さんのトークショーがある。

 催しをプロディースする「とりみカフェぽこの森」の梅川千尋さんは「約100の作家、メーカーが出品し、他に類を見ない、ここでしか買えないものも。作家との会話も面白いのでは」と話した。
http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/170420/20170420029.html

http://archive.is/QAFof
インコグッズ3万点!「ことりカフェ」大阪「あべのハルカス」イベント参加♪SKE48高柳明音さんが撮影した鳥写真の展示も!「第2回小鳥のアートフェスタ in ABENO」開催♪【プレスリリース2017年4月15日】
posted by BNJ at 23:16 | Comment(0) | 愛玩鳥/飼い鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

特定外来生物ソウシチョウ飼育 男2人逮捕(鹿児島県)【NNNニュース2017年4月19日】

特定外来生物に指定されているトリ「ソウシチョウ」を販売する目的で飼育したとして、出水市のトリの販売店が摘発され、経営者の男ら2人が19日、現行犯逮捕された。ソウシチョウは元々、日本にはいなかったトリだが、メジロやウグイスなどの在来種に影響を与える恐れがあるとして、特定外来生物に指定されている。ソウシチョウ6羽を許可を得ず、販売する目的で飼育した疑いで出水市の鳥類販売業、跡上男治容疑者(64)と弟の平紀容疑者(61)が、現行犯逮捕された。去年の夏、伊佐市の男性が自宅でソウシチョウを飼っているのを警察官が見つけ、事情を聴いたところ、跡上容疑者の経営する店から買ったことがわかり、内偵捜査を進め、逮捕に至ったという。いずれも容疑を認めているという。
http://www.news24.jp/nnn/news8728964.html

飼育禁止の鳥を飼う 男2人逮捕【NHKニュース2017年4月19日】
飼育や販売が禁止されている特定外来生物の鳥「ソウシチョウ」を飼育していたとして出水市の男2人が逮捕されました。


逮捕されたのは出水市高尾野町柴引で観賞用の鳥を販売する出水愛鳥園を経営する跡上男治容疑者(64)と弟の平紀容疑者(61)です。
調べによりますと2人は国から特定外来生物に指定され飼育を禁止されている鳥「ソウシチョウ」6羽を販売する目的で飼育していたということです。
調べに対し2人は「販売目的で飼育していたことは間違いない」と話し容疑を認めているということです。
警察によりますと、去年9月、伊佐市の住宅でソウシチョウが飼育されているのが見つかり、警察が販売した業者を調べたところ跡上容疑者らが浮上したということです。
環境省の九州地方環境事務所によりますと、ソウシチョウは東アジアや東南アジア原産の全長15センチほどの小鳥で、江戸時代以降に輸入され観賞用として飼われていましたが、逃げ出したり捨てられたりして野外に定着して数が増え生態系に悪影響を与えていることから12年前に特定外来生物に指定され国の許可がない飼育や販売は禁止されています。
警察は跡上容疑者らに事情を聴いてソウシチョウの入手先や販売したかどうかについても調べることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/5055721481.html

http://archive.is/DSRTc
http://archive.is/4Wxe2
posted by BNJ at 21:49 | Comment(0) | 愛玩鳥/飼い鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする