2018年10月22日

長良川鵜飼の備品きれいに 児童が片付け手伝い【岐阜新聞2018年10月22日】

鵜飼観覧船の飾り幕をナイロンたわしでこする児童ら=岐阜市湊町、鵜飼観覧船乗り場

 15日に閉幕した岐阜市の長良川鵜飼で使用した、鵜飼観覧船の備品などの片付けを小学生が手伝うイベントが21日、岐阜市湊町の鵜飼観覧船乗り場周辺であった。市内の4〜6年生13人が参加し、長良川や鵜飼への理解を深めた。

 県、岐阜市、岐阜新聞社、岐阜放送などでつくる「海と日本プロジェクトin岐阜県実行委員会」が、児童に海や川に関心を持ってもらおうと開催した。

 市鵜飼観覧船事務所の林素生所長が鵜飼に関する仕事や今季の鵜飼について説明。その後、観覧船に取り付け雨風を防いできた飾り幕の表面をナイロンたわしでこすり、汚れやクモの巣などを除去した。乗り場周辺に設置していたのぼり旗も回収した。

 体験した仕事は、普段事務所スタッフが行っており、児童は「こうした仕事があるからこそ、いつも楽しく鵜飼が見られることが分かった」「後片付けがこんなに大変だとは思わなかった」などと感想を話していた。

 林所長は「日の当たらない仕事により、お客さんが満足する鵜飼ができることを分かってもらえたらありがたい。これからも鵜飼に興味を持って」と呼び掛けていた。
https://www.gifu-np.co.jp/news/20181022/20181022-83630.html

http://archive.is/poX9H

posted by BNJ at 11:02 | Comment(0) | 鳥獣狩猟ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

キジ 大空へ放つ 養父の児童ら /兵庫【毎日新聞2018年10月21日】

キジを大空に放つ児童ら=兵庫県養父市大屋町で、松田学撮影
 県猟友会養父支部(勝地恒久支部長)が19日、養父市大屋町加保のあゆ公園で近くの市立大屋小学校の6年生24人とニホンキジを放鳥した。県猟友会では、野生鳥獣の保護・増殖を目的に毎年この時期に県内各地でニホンキジを放鳥している。今年は約500羽を放つ計画という。

 この日、放鳥されたのは島根県出雲市の養殖…
https://mainichi.jp/articles/20181021/ddl/k28/040/254000c

http://archive.is/o0vUJ
タグ:キジ
posted by BNJ at 22:01 | Comment(0) | 鳥獣狩猟ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

企画展 家康の鷹狩り紹介 民情視察など背景分析 宿泊地の行田で /埼玉【毎日新聞2018年10月11日】

 江戸幕府を開いた徳川家康は将軍職を秀忠に譲った後、現在の埼玉県内の岩槻(さいたま市)、川越、忍(行田市)、越谷などでしばしば鷹(たか)狩りを行った。家康が宿泊する御殿が建てられていた忍城本丸跡にある行田市郷土博物館で、その背景などをたどる初の企画展「鷹狩と忍城」が開かれ、史料73点を展示している。11月25日まで。【中山信】

 利根川と荒川に挟まれ、沼地が広がっていた忍城周辺には獲物となる水鳥が多く飛来し、鷹狩りには絶好の自…
https://mainichi.jp/articles/20181011/ddl/k11/040/085000c

http://archive.is/FfX3s
タグ:鷹匠
posted by BNJ at 22:37 | Comment(0) | 鳥獣狩猟ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長良川鵜飼お疲れさま 鵜109羽の健康チェック【岐阜新聞2018年10月17日】

予防接種を受ける鵜=岐阜市長良、杉山雅彦鵜匠代表方

 岐阜市の長良川鵜飼が15日に閉幕したのを受け、鵜飼で活躍した鵜の健康状態を確認する検診が16日、市内の鵜匠宅などで行われた。

 市畜産課の獣医師2人が鵜匠6人の家を訪問し、全109羽を検診。致死性の高い伝染病「ニューカッスル病」の予防接種をしたほか、体重を測定した。

 杉山雅彦鵜匠代表(58)=同市長良=方では20羽を検診。予防接種を受ける鵜に、杉山代表は「カーヨ、カーヨ」と声を掛けながら、気を散らせた。

 杉山代表は、観覧船の運航中止が過去最多の42日間に上った今季について、「豪雨の影響などいろいろなことがあり、つらいシーズンだった。将来に向けて多くの課題が見つかった」と振り返った。鵜の状態を「(中止で)川に出ることが少なく、鵜の管理で例年と違うところがあったが、全体として体調を維持できた」と話した。

 長良川うかいミュージアムで飼われている鵜も検診した。
https://www.gifu-np.co.jp/news/20181017/20181017-82201.html

http://archive.is/ajWXS

長良川、小瀬鵜飼が閉幕 台風など影響、乗船客数が最低【岐阜新聞2018年10月16日】
posted by BNJ at 11:03 | Comment(0) | 鳥獣狩猟ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

長良川、小瀬鵜飼が閉幕 台風など影響、乗船客数が最低【岐阜新聞2018年10月16日】

鵜飼じまいを締めくくる総がらみ=15日午後7時55分、岐阜市の長良川

 清流長良川を舞台に5月11日から繰り広げられてきた長良川鵜飼(岐阜市)と小瀬鵜飼(関市)が15日、閉幕した。観覧船の乗船客数は、長良川鵜飼が前年比3万4082人(30・9%)減の7万6330人で、統計のある1965年以降で最低だった。小瀬鵜飼も同2265人(27・5%)減の5973人で、86年以降で最低。7月の西日本豪雨のほか、相次いだ台風などが響いた。

 閉幕日、長良川鵜飼は705人が観覧船に乗り、1300年以上の歴史を誇る伝統漁法を堪能した。長良川鵜飼を初めて見た会社員の女性(38)=各務原市=は「今季は中止が多かったと聞いていたが、最終日に乗船できて良かった。歴史を感じることができた」と満足した様子だった。
https://www.gifu-np.co.jp/news/20181016/20181016-81887.html

http://archive.is/kpT6q
posted by BNJ at 11:09 | Comment(0) | 鳥獣狩猟ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする