2019年04月07日

2019年4月7日の鳥類ニュース

翼広げ3メートル、その姿を見よ ヒゲワシのはく製、山形県立博物館で初公開 山形新聞
http://yamagata-np.jp/news/201904/07/kj_2019040700126.php
http://archive.is/lrqTc

【千葉】野田でコウノトリ ひな2羽ふ化成功 東京新聞
https://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201904/CK2019040702000154.html
http://archive.is/nuI66
コウノトリ ヒナ2羽誕生 野田・今年初 /千葉 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190407/ddl/k12/040/076000c
http://archive.is/0P2py
コウノトリのヒナ2羽誕生 野田市 7年連続 初夏めどに放鳥 千葉日報ウェブ
https://www.chibanippo.co.jp/news/local/584839
http://archive.is/MRmfA

小笠原・西之島、噴火後の生態系は?上陸調査へ 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43449720X00C19A4CR8000/
http://archive.is/spi6d

ニホンライチョウの保護考える 松本で山岳関係者ら120人 信濃毎日新聞
https://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20190407/KT190406GVI090009000.php
http://archive.is/bgEwu

写真展 豊田市美術館長「鳥たちの情景」 知多で始まる /愛知 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190407/ddl/k23/040/131000c
http://archive.is/Kti9Q

中日春秋 中日新聞
https://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2019040702000116.html
https://megalodon.jp/2019-0407-1113-57/https://www.chunichi.co.jp:443/article/column/syunju/CK2019040702000116.html

「山本山のおばあちゃん」 オオワシ飛来20年で特別展 京都新聞
https://this.kiji.is/487404805431198817?c=39546741839462401
http://archive.is/IWxW2

コウノトリ ひな4羽誕生 京丹後 /京都 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190407/ddl/k26/040/260000c
http://archive.is/Lde6b

城崎マリンワールド ペンギン6羽、かわいいお引っ越し /兵庫 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190407/ddl/k28/040/230000c
http://archive.is/aY3ja

佐賀に暮らして8カ月 西日本新聞
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/desk/article/500546/
http://archive.is/pzbBQ


posted by BNJ at 23:49 | Comment(0) | 日別鳥類ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

2019年4月6日の鳥類ニュース

<東北電>停電を未然に防止 カラスの巣を撤去 河北新報オンラインニュース
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201904/20190406_62010.html
http://archive.is/qH2Yh
カラスの巣除去、停電防げ! 東北電、情報求める 山形新聞
http://yamagata-np.jp/news/201904/06/kj_2019040600101.php
http://archive.is/0rAaA

「令和」の出典 万葉集の世界、花開く 大衡で文学散策20人が満喫 河北新報オンラインニュース
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201904/20190406_13014.html
http://archive.is/ZJktS

ペンギンの足型スタンプ集めよう 京阪神3水族館でイベント 産経ニュース
https://www.sankei.com/region/news/190406/rgn1904060034-n1.html
http://archive.is/luSkK

雲南・西小前校長の和田さん コウノトリ学習の経験基に支援団体 山陰中央新報
http://www.sanin-chuo.co.jp/www/contents/1554516070748/index.html
http://archive.is/jXqjp

ペンギンが長崎に来て60周年 各種記念事業を計画 2020年2月に「ペンギン会議全国大会」 長崎新聞
https://this.kiji.is/487069089402537057?c=39546741839462401
http://archive.is/HMoiD

春の田んぼに水辺のバレリーナ 沖縄タイムスプラス
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/405797
http://archive.is/rHggf

1.1億年前の鳥類化石体内から卵の殻 中国科学院 AFPBB News7
https://www.afpbb.com/articles/-/3219302
http://archive.is/57MlF

(朝鮮日報日本語版) 江原・三陟にウミネコ・テーマパーク建設へ 朝鮮日報
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190406-00080014-chosun-asent
http://archive.is/4bktq

posted by BNJ at 23:44 | Comment(0) | 日別鳥類ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

2019年4月5日の鳥類ニュース

恐竜 今も? 県立博物館でトピック展 直系子孫の鳥紹介【岩手】 岩手日日新聞
https://www.iwanichi.co.jp/2019/04/04/307287/
http://archive.is/VSmVy

市民の力で生きもの調査 町田市 読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/local/tokyotama/news/20190404-OYTNT50146/

2年連続増加 2億4500万円 17年度 新潟県内農作物の鳥獣被害 新潟日報モア
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20190405461422.html
http://archive.is/qyK7E

陽気に誘われツバメが巣作りの材料集め NNNニュース
http://www.news24.jp/nnn/news16251343.html
http://archive.li/OQHrX

火災 ひな900羽焼け死ぬ 由布の鶏舎4棟など全焼 /大分 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190405/ddl/k44/040/246000c
http://archive.is/KvN8s

オリパラこぼれ話 「かれんな通信士」伝書バトも五輪取材団 毎日新聞
https://mainichi.jp/sportsspecial/articles/20190402/mog/00m/050/014000c
http://archive.is/5Yphz


posted by BNJ at 23:38 | Comment(0) | 日別鳥類ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

2019年4月4日の鳥類ニュース

カモシカの背中の毛を抜くカラス、撮影成功 巣作り用か 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM435Q4GM43UBNB006.html
http://archive.is/WHHaD

那珂川に稚アユ放流 大田原 下野新聞SOON
https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/153584
http://archive.is/VS3lh

【探鳥】エナガ(柄長) 新芽の枝で餌探し 東京新聞
https://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/amuse/bird/CK2019040402000172.html
http://archive.is/hyVov

人工授精に世界初成功 オウサマペンギンふ化 鴨川シーワールド 千葉日報ウェブ
https://www.chibanippo.co.jp/news/local/584338
http://archive.is/coCCs

アラサーのカモメ今季も越冬 みなべ町で26シーズン目 AGARA紀伊民報
http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=368422
http://archive.is/xImGg

個性豊かペンギン59羽かるたに 京都水族館、遊べるコーナーも 京都新聞
https://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20190404000037
http://archive.is/Gb8zr

クロツラヘラサギ飛来 五島・富江 愛鳥家見守る 長崎新聞
https://this.kiji.is/486190297521570913?c=39546741839462401
http://archive.is/5ub8a

SNS映え、野生動物の苦境 ライチョウつかんで撮影・人慣れするヒグマ 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/DA3S13965010.html
http://archive.is/PBQ8M

鳥のガラス衝突死亡事故を防げ NY市議が条例案提出 DailySunNewYork
https://www.dailysunny.com/2019/04/03/nynews0403-19/
http://archive.is/qD9qo

米コネチカット州の家きん一時輸入停止 農業協同組合新聞
https://www.jacom.or.jp/niku/news/2019/04/190404-37757.php
http://archive.is/1Xx0n

エチオピアのボーイング機墜落、鳥衝突が原因か 米報道 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM442RZWM44UHBI00C.html
http://archive.is/A4Lxk

野鳥撮影の第一人者がおくる、可憐な野の鳥と日本の四季『日本のかわいい鳥と花』発売! プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000468.000012505.html
http://archive.is/2JM8q

カップのふちから小鳥のさえずりが聴こえそう!「カップのり小鳥シュガー」が『小鳥部™』から登場しました プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001245.000012759.html
http://archive.is/yt35H
posted by BNJ at 23:22 | Comment(0) | 日別鳥類ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SNS映え、野生動物の苦境 ライチョウつかんで撮影・人慣れするヒグマ【朝日新聞デジタル2019年4月4日】

登山者向けのサイトに投稿されたライチョウを手づかみした写真=環境省提供

 SNSが普及し、「インスタ映え」は流行語大賞にもなった。旅先で出会った動物をスマホで気軽に撮影し、すぐに友人らと共有できる。便利で楽しい半面、人目を引く写真を撮ろうと、野生動物にむやみに近づいたり、触れたりするなどエスカレートしている。SNSの普及により、野生動物保護の新たな問題が出てきた。

 「ライチョウをつかんだ写真が投稿されている」

 昨年7月、環境省信越自然環境事務所(長野市)にメールが届いた。

 写真を共有できる登山者向けのサイトに、富山県側の北アルプス・唐松岳で、何者かがひなを手づかみした写真が投稿されていた。

 ライチョウを許可なく捕まえるのは、種の保存法などに違反する行為だ。野生動物にとって、人につかまれるのは大きなストレスになる。また、親鳥が近くにいれば、つかまれたひなに気をとられている間に、他のひなをキツネなどに狙われる危険もある。

 信越事務所は富山県警などに相談したが、画像だけで違法性を証明するのは難しく、今回は法的対応を見送った。

 一方で、ライチョウを見つけても見守るよう呼びかけるカードを配るなど登山者への啓発に取り組んだ。福田真・自然保護官は「野生動物はペットと異なる。一定の距離を保ってほしい」と話す。

 北海道・知床ではヒグマの人慣れが問題化しており、SNSの影響も指摘される。

 知床で野生生物の保護や調査に取り組む知床財団は、2011〜18年にインスタグラムに投稿されたヒグマの写真約1万5千件を分析した。大半は動物園などで撮られたものだが、約1300件は知床で野生のヒグマを撮影したとみられる投稿だった。

 投稿は年々増加している。11年は数件程度だったが、「インスタ映え」が流行語大賞になった17年は400件超に。18年は11月中旬で600件を超えた。ヒグマにむやみに近づき撮影したとみられる画像もあるという。

 同財団の能勢峰(たかね)・研究員は「人が接近することで、ヒグマが人に慣れつつある」と指摘する。ヒグマの目撃情報の増加も、そんな状況をうかがわせる。知床半島の斜里町での年間目撃件数は10年ほど前は年間600〜800件程度だったが、15年以降は毎年1千件を超えている。

 能勢さんは「人とヒグマの距離が近づくことで、ヒグマによる事故や市街地への侵入など、トラブルが懸念される」と話す。

 ■「敬意抱き、節度を持って」

 海外でも同様の問題が起きている。

 英国の動物保護団体「ワールド・アニマル・プロテクション」の調査では、2014年からの3年間で、インスタグラムに投稿された野生動物との写真は4倍に増えた。うち4割超は抱きかかえたり、餌付けしたりするなど「不適切」なものだったという。

 北陸先端科学技術大学院大学の敷田麻実教授(観光学)は「スマホの普及で野生動物が表現の題材になった。より良い場面を撮影しようと観光客の行為がエスカレートしている。自然や野生生物に敬意を抱き、節度ある付き合い方が重要」と話す。

 また、観光客を受け入れる側の努力も問われると指摘。「人間と共存してきたから野生動物がその地域にいるという背景を事前に説明する機会を設けるなど、持続可能な形で見てもらう工夫が必要だ」と話している。(川村剛志)
https://www.asahi.com/articles/DA3S13965010.html

http://archive.is/PBQ8M
posted by BNJ at 21:39 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

2019年4月3日の鳥類ニュース

カモメ帰宅ラッシュ? 岩内市場周辺に数百〜数千羽 例年の5倍超 北海道新聞
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/292714
http://archive.is/apiL3

春の風物詩 北海道石狩市にハクチョウの群れ NNNニュース
http://www.news24.jp/nnn/news16431974.html
http://archive.is/NHi2T

大東大の准教授、ハトに農薬容疑 同様事件の関連も捜査 共同通信
https://this.kiji.is/486020020608517217?c=39546741839462401
http://archive.is/FbLGC
毒餌まいてハト殺す 容疑の准教授逮捕 警視庁 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190403/k00/00m/040/129000c
http://archive.is/b7JaP
ハトに劇物食べさせ殺した疑い、大東文化大准教授を逮捕 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM433TL0M43UTIL00J.html
http://archive.is/AJ92A
ハトに農薬入り餌か 准教授逮捕 NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190403/0027799.html
http://archive.is/IKXAG
大東文化大学准教授を逮捕、東京・北区 公園でハト大量死 TBSニュース
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3638757.html
http://archive.is/LSWCL

オモチにカシワ、サクラ…えのすい、子どもの名前決まる 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM3X72KJM3XULOB01N.html
http://archive.is/xuh1h

エミューのヒナ誕生 今だけの「ウリ坊柄」見に来て 静岡・富士花鳥園 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190403/k00/00m/040/024000c
http://archive.is/InVgX

タカ 飛来に歓声 金剛山ふもと、4月初旬がピーク /奈良 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190403/ddl/k29/040/492000c
http://archive.is/OxXjL

但馬空港開港25周年記念 就航新型機の模型販売 神戸新聞
https://www.kobe-np.co.jp/news/tajima/201904/0012208978.shtml
http://archive.is/X5C1X

貴重な「迷鳥」を撮った 鹿児島にメンガタハクセキレイ 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM423W95M42TLTB003.html
http://archive.is/5DcAz

[名品を読む]愛らしさと深み漂う…特別展 御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」 東京・上野の東京国立博物館、展示替え 読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/culture/tsumugu/20190402-OYT8T50080/

おなじみの食材のうんちく満載 「鳥肉以上、鳥学未満。」著者、川上和人さんトークイベント参加者募集 朝日新聞
https://book.asahi.com/article/12263878
http://archive.is/wkqOW

[沖展 みんなの1点]宇座嘉憲(写真)「ハンター」 沖縄タイムス
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/404544
http://archive.is/ltUNY

鈴木まもる展「鳥の巣 World」、4/13より新宿の中村屋サロン美術館にて開催! プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000081.000035751.html
http://archive.is/510no

2500年前の墓から無傷の卵が出土 江蘇省 AFPBB News
https://www.afpbb.com/articles/-/3218327
http://archive.is/73NsA
posted by BNJ at 23:21 | Comment(0) | 日別鳥類ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大東大の准教授、ハトに農薬容疑 同様事件の関連も捜査【共同通信2019年4月3日】(既報関連ソースあり)

押収された農薬入りの餌など=3日午前、警視庁赤羽署
 農薬を混ぜた餌を公園にまいてハトを殺したとして、警視庁赤羽署は3日、鳥獣保護法違反の疑いで、東京都北区赤羽西、大東文化大の准教授藤井康成容疑者(51)を逮捕した。同大によると、藤井容疑者は外国語学部英語学科の講師だったが、1日付で准教授となった。

 逮捕容疑は、1月13日午前11時半ごろ、北区内の公園で、農業用の殺虫剤として使われる劇物「メソミル」を水に溶かしてコメに付け、ハト4羽に食べさせ殺した疑い。

 赤羽署管内の公園などでは、2016年から今年1月までに十数回、計約100羽のハトやスズメなどが毒物で殺されたとみられる事件が起き、同署が関連を調べている。
https://this.kiji.is/486020020608517217?c=39546741839462401

毒餌まいてハト殺す 容疑の准教授逮捕 警視庁【毎日新聞2019年4月3日】
警視庁=本橋和夫撮影
 東京都北区の公園で殺虫剤の成分を含んだ米をハトに与えて死なせたとして、警視庁赤羽署は3日、大東文化大学准教授、藤井康成容疑者(51)を鳥獣保護法(捕獲などの禁止)違反容疑で逮捕した。同区内では2016年4月ごろから公園でハトなどが不審死する事件が十数件起きて計約100羽が死んでおり、関与を調べている。

 逮捕容疑は1月13日午前11時半ごろ、同区神谷2の区立神谷公園で殺虫剤に使われる劇物のメソミルを含んだ米をまき、カワラバト4羽を死なせたとしている。容疑を認め、メソミルについて「通販で購入した」と供述しているという。

 同署によると、同公園付近の防犯カメラの映像から藤井容疑者が浮上した。自宅を家宅捜索したところ、メソミルを含む薬品や鳥の餌などが見つかった。同署は動機を追及する。【安藤いく子】
https://mainichi.jp/articles/20190403/k00/00m/040/129000c

ハトに劇物食べさせ殺した疑い、大東文化大准教授を逮捕【朝日新聞デジタル2019年4月3日】
警視庁本部

[PR]
 ハトに劇物を混ぜた米を食べさせて殺したとして、警視庁は3日、大東文化大外国語学部准教授の藤井康成容疑者(51)=東京都北区赤羽西1丁目=を鳥獣保護法違反(危険猟法の禁止など)の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。逮捕前の任意の調べに、「勝手に鳥にエサを上げる人が嫌だった。鳥がいなくなればエサをあげなくなると思った」などと述べていたという。

 赤羽署によると、藤井容疑者は1月13日午前11時半ごろ、東京都北区神谷2丁目の公園で農薬に含まれる劇物メソミルを混ぜた米をまき、ハト4羽に食べさせて殺した疑いがある。逮捕前の聴取に対し、通販で購入した農薬を溶かした水に米をつけて乾燥させてまいたと説明していたという。防犯カメラの捜査から浮上した。区内では2016年4月ごろから、今回の現場を含む十数カ所でハトやスズメなど計約100羽が死んでおり、署が関連を調べている。
https://www.asahi.com/articles/ASM433TL0M43UTIL00J.html

ハトに農薬入り餌か 准教授逮捕【NHKニュース2019年4月3日】
東京・北区の公園でハトに農薬を混ぜた餌を与えて死なせたとして、大学の准教授が鳥獣保護法違反の疑いで逮捕されました。
周辺ではハトなどが大量に死んでいるのが見つかっていて、警視庁が関連を調べています。

逮捕されたのは大東文化大学外国語学部の准教授、藤井康成容疑者(51)です。
警視庁によりますと、藤井容疑者はことし1月、自宅近くの東京・北区の公園で、農薬などに使われる劇物「メソミル」を含んだ餌をハト4羽に与えて死なせたとして、鳥獣保護法違反の疑いがもたれています。
これまでの調べで、公園で餌をまいている様子が防犯カメラに写っていたほか、容疑者の自宅からメソミルを含む農薬が見つかったということです。
警視庁によりますと調べに対して容疑を認め、「農薬を通販で購入して餌に混ぜた」などと供述しているということです。
この公園やその周辺では3年前からハトなどがあわせて100羽ほど死んでいるのが見つかり、一部からメソミルが検出されているということで、警視庁が関連を調べています。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190403/0027799.html

大東文化大学准教授を逮捕、東京・北区 公園でハト大量死【TBSニュース2019年4月3日】
 東京・北区の公園などでおよそ100羽のハトやスズメの死骸が見つかった事件で、警視庁はハトに農薬を混ぜた米を食べさせ殺したとして、大東文化大学の准教授の男を逮捕しました。
 鳥獣保護法違反の疑いで逮捕されたのは、大東文化大学外国語学部の准教授・藤井康成容疑者(51)です。藤井容疑者は今年1月、東京・北区の神谷公園で劇物「メソミル」を含む農薬を混ぜた米をまき、ハト4羽に食べさせて殺した疑いが持たれています。
 「今年1月、こちらの公園内で、複数のハトとスズメの死骸が一列に並んだ状態で見つかったということです」(記者)
 藤井容疑者は農薬を入れた水の中に漬けた米を乾かし、エサとしてハトに与えていて、自宅からは劇物の「メソミル」を含む農薬が押収されたということです。周辺の公園や駅では2016年4月以降、およそ100羽のハトやスズメの死骸が見つかっていました。
 「(自分が見たのは)3か月くらいで、45羽くらい死んでいるのを見た」(目撃した人)
 取り調べに対し、藤井容疑者は容疑を認め、「ハトが自分のところに来て、汚すのが嫌だった」と供述しているということで、警視庁は余罪についても調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3638757.html

http://archive.is/FbLGC
http://archive.is/b7JaP
http://archive.is/AJ92A
http://archive.is/IKXAG
http://archive.is/LSWCL

毒物か? 公園にハト・スズメ死骸 周辺で2018年から相次ぐ【FNN.jpプライムオンライン2019年1月15日】
公園にハト18羽の死骸 東京・赤羽、毒物混入か【共同通信2018年10月19日】
posted by BNJ at 21:03 | Comment(0) | 野鳥ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

2019年4月2日の鳥類ニュース

講座 北方四島の鳥、専門家が解説 根室 /北海道 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190402/ddl/k01/040/083000c
http://archive.is/rVnDa

コハクチョウ もぐもぐタイム 江別に群れ飛来 北海道新聞
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/292383/
http://archive.is/HUpdg

新元号を占う 那須どうぶつ王国のヨウム 下野新聞SOON
https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/152843
http://archive.is/vuzxe

アークヒルズで「さくらまつり」 ライトアップやグルメ屋台も 赤坂経済新聞
https://akasaka.keizai.biz/headline/3004/
http://archive.li/IEk9B

【飛躍】 ライチョウグッズ 勢い ファミリーパーク来園者増 中日新聞
https://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20190402/CK2019040202000046.html
https://megalodon.jp/2019-0402-1039-02/https://www.chunichi.co.jp:443/article/toyama/20190402/CK2019040202000046.html

カラスに「侵入禁止」 富山市、城址公園に警告看板 北國新聞
https://www.hokkoku.co.jp/subpage/T20190402205.htm
http://archive.is/YqJ7D

ナベヅル 全羽旅立つ 周南・八代 /山口 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190402/ddl/k35/040/381000c
http://archive.is/YZOU0

運輸安全委員会、2018年発生のセスナ機体損傷で調査報告 鳥衝突で FlyTeamニュース
https://flyteam.jp/news/article/108332
http://archive.is/DmThH

韓国・鬱陵島のカラスバト 追跡調査で日本での越冬確認 朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/04/02/2019040280153.html
http://archive.is/0jrwX
posted by BNJ at 23:25 | Comment(0) | 日別鳥類ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする